床暖房薪ストーブ

床暖房薪ストーブ



改良型床暖房ストーブ2型  2010年 2月28日

昨年より床暖ストーブをよりパワーアップさせるべく改良を加えて
きました。改良型は燃焼室に熱交換を追加して、リザーブタンクを独立させています。
これにより、床暖房面積を広く出来て、床温度上昇時間も
格段に短くなりました。

IMG_0454s-.jpg

燃焼室熱交換器の不凍液出入り口

IMG_0457s-.jpg

リザーブタンクと循環ポンプ
循環ポンプは世界的に信頼がある、グルンドフォス製です。
このポンプは耐久性はもちろんメンテナンスフリーで、
音も振動もほとんどありません。
床の温度設定もコントローラーでできます。

IMG_0455s-.jpg

追加記事はここまで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


炭と泥を蓄熱材に使用した暖房床の施工風景

高架ポリエチレン製のチューブを根だの間に入れます。
保留2床暖s-.jpg

炭と泥を混ぜ合わせたものを埋めていきます。

保留1 床暖s-.jpg

この状態でしばらく乾燥させた後、床を張ってゆきます。

保留2 床暖s-.jpg

炭の遠赤外線効果で、じんわりと暖まってきます。
炭はまたマイナスイオンを出すため癒し効果や、
家の浄化作用もあり、優れものです。


旧型床暖房ストーブ
2月のはじめのとても寒い日のデータ取り

床暖房面積:約10坪

通常の燃焼でストーブ表面温度も213℃
IMG_0037s-.jpg

IMG_0035s-.jpg


通常燃焼から約3時間ぐらいで循環水が57℃ぐらいまで上昇
燃焼前の温度は11℃でした。

IMG_0041s-.jpg


床温度、29℃ 燃焼前の温度は11℃(測定場所は隣の部屋)
25〜30度ぐらいが心地よい温度です。

IMG_0044s-.jpg

薪ストーブと床暖房のコラボレーションです。
床暖房のランニングコストはこれでただになります。
寝室や台所といった場所へ床暖房を設置すれば、補助暖房も不要です。

薪ストーブで快適な暮らしを望んでいる方へ
料理が出来て、きれいな炎も楽しめて、床暖房もコストゼロ
のとってもエコで欲張りなクッキングストーブの
お問い合わせ/資料請求はここをクリック


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
床暖房クッキングストーブ2008/04/07記事追加

簡易型オーブン標準装備
サイズ DWH 640 600 820
ストーブ発生カロリー 最大:14700kcal/h 定格:11700kcal/h
暖房面積:約100u
床暖房面積:床温度30℃ 約30〜40u

IMG_0103s-.jpg

ストーブ背面のユニットが熱交換器です。
これにより、耐熱壁が不要なので、そのぶんコストが軽減されます。
サイドローディング標準装備

IMG_0105s-.jpg

ご飯の釜炊きが出来ます。
燃焼はリーンバーン式の2次燃焼。
IMG_0108s-.jpg

ストーブ側面にリザーブタンクがあり保温します。
側面隙間より、暖気を対流させる構造です。
輻射と対流兼用型です。

IMG_0106s-.jpg

水面計取り付け口
IMG_0114s-.jpg

ポンプユニット このストーブの心臓部です。
IMG_0115s-.jpg

ポンプは性能信頼とも世界トップクラスのグルンドフォス製です。
振動、音はほとんどありません。回っているかどうか不安に
なるくらいです。送出量も3段階切り替えできます。
IMG_0116s-.jpg

床温度調整バルブ 
床に設置した温度センサーに連動して
設定温度を保ちます。
IMG_0117s-.jpg

床暖房クッキングストーブ施工例 

床暖房スペース:約10坪
床暖房施工法:泥炭の中に温水チューブを張り巡らしてますので
普通の施工法より多少暖まるのに時間がかかっています。
通常燃焼から3〜4時間ぐらいで、床は暖まってきました。
床暖房面積や床暖房の施工法により暖まる時間は変わってきます。

IMG_0141s-.jpg

ボイラーを使った床暖房のランニングコストの試算平均が坪数にもよりますが
5年前の調べで1ヶ月約35,000円位ですから石油が高騰している今ではせっかくの床暖房もなかなか使えないのではないでしょうか。
現に近所のお宅の床暖房は休止中です。

このクッキングストーブで灯油代を気にせず快適な床暖房生活が出来ます。
ストーブを焚いていれば石油もガスも電機も使わず、
床暖房にかかるランニングコストはゼロになるのですから。
(温水循環ポンプの電気は使います。55Wトイレの電気代程度ですが)

薪ストーブで快適な暮らしを望んでいる方へ
料理が出来て、きれいな炎も楽しめて、床暖房もコストゼロ
のとってもエコで欲張りなクッキングストーブの
お問い合わせ/資料請求はここをクリック